×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


さて。
せっかく母さん+英雄と一緒に暮らせるようになったというのに、

彼ら個別行動しまくりなのでイマイチそんな感じがしません。
独立心強いねッ!三兄弟☆



なので、一緒にお出かけして親睦度を深めようと思います。








↑スロットで負け、ものすごい勢いで悔しがる英雄と
↑それを横目に通り過ぎるカダ




英雄・・・・・・(T^T)




絶対カダに
「この人、イメージと全然違う。やっぱり噂の一人歩きだったんだ。幻滅ー」
とか
思われてるぞ!!!!!!!




こんな英雄が見たかったんじゃないやい!!!!
おかしい、何かがおかしいぞ・・・(;゜Д゜≡°Д゜;)〃


















そんなことを考えてるうちに








カダージュ 「あはは、かわい〜なぁ〜(o・▽・o)」
セフィロス 「そうか、かわいいか。」


なにやらなシチュエーション。



セフィロス 「すこし待っていろ」
カダージュ 「ん?なに?」









セフィロス 「これが欲しかったのか?」
カダージュ 「!」


カダージュ 「あ、ありがとセフィロス!!」
セフィロス 「まあ気にするな」

カダージュ 「(でも・・・僕が見てたのは、くまの人形だったんだけどなぁ。まぁいいか。)」








子供が欲しがっているものを買ってあげるのは大人のつとめですね!
流石英雄('∇')=3 (と思うことにしておこう)
















そのころ、ヤズー君は

やっぱり単独行動だったりする('A`)








英雄との距離はやや縮まった・・・?かな?